サブカルビジネスセンター

サブカルに特化した就労継続支援B型事業所

サブカルビジネスセンターは障がい者のための未来型・就労継続支援B型の事業所です。

サブカルビジネスセンターでは、日本を代表する産業である、メディア産業、エンターテイメント業界、サブカル分野の技術を楽しみながら学び、それを仕事へとつなげていくことを目標とします。

障がいのある方、ひきこもりや社会的な自立に不安を覚えている方など、将来の仕事に不安をかかえる方を対象とし、まずは自分らしく自分の好きな事、やりたい事を学べます。その学費は無料です。

その学んで身に付けた力を使って、収益を生み出し、工賃へと変えていくのがサブカルビジネスセンターです。

サブカルビジネスセンター・作業教室

・アイドル・DJ・イラスト・アート・コスチューム・裁縫・eスポーツ・プラモデル・ホラー・SF・ファンタジー・イベント・犬・猫・youtuber・ゲームづくり・声優・演劇・アウトリーチレスキュー・寿司・メイド・メイドビジネス・カフェ運営…など

この他にも、サブカルやエンターテイメントに関わる未知なる学科を創造していく予定です。

サブカルビジネスセンター・アフレコ機器

以下はその他、準備を行っている学科です。

・ネット動画・アナログゲーム・寿司・遊び・ジャグリング・デザイン・痛・トリックアート・ホラーコンテンツ・パズル・レザークラフト・ローカルエンタメ・パソコンツール・アプリデジタルゲーム・プロパラスポーツ・ドローンパイロット・鉄道・擬人・怪獣クリエイター・ネット中継・ステージショープランナー・シナリオストーリー・プランナー・知育アイテムプランナー・カフェアートデザイン・空想(SF)クリエイター・ヒーリング・ネイチャーマイスター・マッサージ・キャラクターデザイン・3DCG・ネイル・4コママンガ・ゆるアニメ・ミリタリー・サバゲー・戦史・遊具企画運営ビジネス・フォト加工・PA・趣味・社交・美術・陶芸・天文・クレイアニメ・フィッシング・ヒーロークリエイター・評論・映画研究・インディーズ声優・演劇・サポート用品開発・コント(お笑い)・クックパッド(料理開発)・イリュージョニスト・地球侵略

これから新たに生まれてくるサブカル、エンターテイメントの教育をカタチにし、収入につなげていく新しい就労支援がここにあります。

サブカルビジネスセンターの入所について

【募集要項】

・15歳以上(義務教育卒業)の現在、障がいのある方(通院中でも可能。)

・15歳以上(義務教育卒業)のひきこもり、自立に不安を覚えている方など

・14歳以下の方、障がいのない方、ひきこもり等でない方は要相談となります。

お電話にてお問い合わせください。(082-962-3545 サブカルビジネスセンター入所受付)

①入所予約受付書
以下からダウンロードできる「入所予約受付書」を印刷し、郵送または記載した用紙を写真に撮り、メール等にてお送りください。

“入所予約受付書” をダウンロード 入所予約受付書ver1.9.pdf – 49 回のダウンロード – 1 MB

以下のA)〜D)の方法で受付までご提出ください。

A )郵送 …印刷後、ご記入の上、以下の住所までご郵送ください。

〒730-0012 広島県広島市中区上八丁堀8-23林業ビル4F サブカルビジネスセンター

B )直接提出 … 印刷後、ご記入の上、 以下の住所までご持参ください。

〒730-0012 広島県広島市中区上八丁堀8-23林業ビル4F サブカルビジネスセンター

C )データ送信 …記入した入所申込書を撮影した写真を

以下のメールアドレスまでご送信ください。

 → ao.lifeplan@gmail.com

D )電話申し込み …以下の電話番号までご連絡ください。(電話にてお受付させていただきます)

 082-962-3545「サブカルビジネスセンター」

②受付確認
受講予約受付票のご提出後、運営本部にて内容等を確認し、電話・メール等でご連絡致します。

(通信環境のない方は郵送でご連絡致します)

以下のような方には詳しい内容等、細かくご確認させていただく場合が有ります。

・日常生活などに関して不安な要素がある方

・日本語でのコミュニケーションが困難な方

・身体的な障がいなどの理由で学園までの通学が難しい方

・その他、特別な事情のある方

③就労支援B型受給者証の申請
当担当スタッフと一緒に申請手続きを行います。

日程等はご相談致します。

申請の場所はお住まいの近くにある「健康福祉センター」になります。

④通所開始
面談にて指定した日付より通所となります。

※申込、通所の時期は随時になります。

技術習得のための学費について

学費)障がいのある方は学費無料(障がい者手帳のご提示をお願いする場合があります)

送迎無料・昼食無料となります。

ひきこもり・ニートなどの方は要相談となります。

学費)障がいのない方の受講…月々30,000円

※消耗品等の授業で使用する備品等を個別にご購入いただく場合がございます。

就業時間

(授業日) 月曜日〜金曜日(土日祝日は休み。また学園指定のお休みもあります。)

(授業時間)13:00〜15:00 (20分休憩有り)

(一日の流れ)

 10:00〜11:00 …教室開放 通学送迎の時間になります。

 11:00〜12:00 …就業時間

 12:00〜13:00 …お昼休憩 ※栄養バランスの考えられた無料の昼食があります。

 13:00〜15:00 …就労&授業

 15:00〜17:00 …フリータイム(教室開放) 帰宅送迎の時間になります。

※体調などを配慮してもっと短い時間の修学も可能です。(ご相談可能)

修学スケジュール

①開始 …入所は随時受付となります。

 開始の時期は相談のうえ、気になるスキルから中心に修得を開始致します。

②授業  …自由に好きな事を楽しみながら学びます。気になる他の学科も学べます。

 「初級」授業 第1フェイズ(期間:3ヶ月)

 「中級」授業 第2フェイズ(期間:9ヶ月)

 新規に別の学科を学んだり、自信がなければ前の級に戻って復習も可能です。

 受講しながら専門業務による収入を得る事が出来るものもあります。

③収入化企画  …担当の講師と収入化の相談をします。(随時相談も可能)

サブカルビジネスセンターでスキルの収益化をすることはもちろん可能ですが、もっと色々とビジネスの幅を広げたいという方のために以下のA)~D)の進路もご用意しております。

(個人個人で内容等が変わってきます。詳しくは就職相談で行います)

 A )起業相談 …新しいアイデアで仕事をしたい!そんな希望もサポート致します。

 B )グループ企業への就職 …学園系列のグループ企業へ就職を斡旋致します。

 C )一般企業への就職 …一般企業にご希望の場合、就職試験サポート等も行います。

 D )フリーランス …フリーで仕事を請け負うサポートを行います。

・就労支援について

サブカルビジネスセンターは「就労継続支援B型」の事業所でありながら、「学べる場所」でもあるという新しいカタチの「未来型就労支援事務所」です。

学びながら就労する事で、収入を得ながら技術を身につけることが可能です。就労にも色々な形がありますので、専門担当講師と相談しながら進めます。

就労移行支援・就労継続支援A型・B型・「サブカルビジネスセンター」の違いは以下になります。

 就労移行支援就労継続支援A型就労継続支援B型サブカルビジネスセンター
未来型就労支援
目的就職のための
スキルの修得
業務を行う業務を行う業務を行う
やりたいスキルを修得
対象者企業への就職
希望者
企業への就職に
不安のある方
企業への就職に
不安のある方
企業への就職に
不安のある方
工賃
(賃金)
なしありありあり
平均月収なし約70,000円約15,000円約15,000円
※増額有り
年齢制限65歳未満なしなしなし

お気軽にご連絡ください。
 
  お電話にてご相談  
  お気軽に質問&相談してください。電話での資料請求もできます。  
  ☎︎082-962-3545  
  受付時間 10:00-17:00  
※ご家族の方のご相談も可能です。お気軽にお電話ください。
  受付にてご相談  
  相談しにくいことなど直接、受付にてご相談ください。  
  >メールでの資料請求  
  ・氏名/連絡先などをメール送信  
※ご家族の方のご相談も可能です。お気軽にお電話ください。